ヘアエステ評判ガイド

白髪と出産

白髪になる原因はさまざまですが、その中の1つとして、出産してから白髪の量が急に増えたという話を良く聞きます。

しかしこの症状は人によってはほとんどないという場合もあるため、白髪と出産の関係はないのではと思っている人もいるかもしれません。

しかし白髪と出産には、しっかりとした根拠に基づく関係があるのです。

出産後に白髪が増えてしまう原因として、ホルモンバランスの変化が考えられます。

女性が妊娠すると、体内の女性ホルモンが普段の100〜1000倍にも増えます。

この状態の時は、現在生えている髪の毛はとても抜けづらくなります。

しかし出産を終えて女性ホルモンの数が急激に減ると、髪の毛が抜けるようになり白髪の数が増えてしまうことがあるのです。

出産後のホルモンバランスが変化する中で、一部の髪の毛に栄養が行き渡らなくなることがあり、そのせいで白髪が増えてしまうのです。

出産を終えた後のホルモンバランスの乱れさえ過ぎてしまえば大丈夫と考えてしまうかもしれませんが、これだけで白髪ができやすくなる原因がなくなるわけではありません。

出産後は生活環境が大きく変わってしまい、慣れない子育てにストレスを感じることも少なくありません。

そうなると、そのストレスが原因で白髪が増えてしまうこともあります。

直接出産が関係しているとは言えないかもしれませんが、こういう所にも出産後の白髪増加の原因はあるのです。

さらにその白髪ができたことをストレスに感じて、さらに白髪が増えることもあるので、こういうこともあると頭に入れておき、落ち着いて考えるようにしましょう。