ヘアエステ評判ガイド

ホームジムって何?

ホームジムとは、自宅に設けたジムのことです。

ホームジムであれば、好きな時間に好きなだけトレーニングができ、マシンの順番待ちをする必要もありません。

ジムでトレーニングをしてみたいけど、人目が気になる、そんな方にもおすすめです。

ジムへの往復時間も有効に利用できますし、好きな音楽を聴きながら、好きな格好で存分にトレーニングができます。

初期費用さえ投じてしまえば、もちろん会費や利用料金を気にせずに利用できます。

注意点としては、防音・防振に配慮しなくてはなりません。

特に防振については、集合住宅であるか否かに関わらず、何らかの対策が必要です。

大きなマシンであればあるほど床や壁に負担を強いるケースが多いので、ホームジムは計画的に設けるようにしてください。

防音に関しては、防音用のマットやラバーを設置することで対処可能です。

集合住宅でホームジムを作った場合は、必ず階下、両隣の住人に支障が生じていないか確認することをおすすめします。

ホームジムを設ける際は、搬入時、トレーニング時に住宅を傷つけないように注意しましょう。

100キロを上回る機材ともなると、ほんのちょっとしたはずみで壁や床に傷がついてしまいます。

できれば床全面にクッションとラバーを敷くことをおすすめします。

狭い部屋に機材を詰め込みすぎると、トレーニングにも支障を生じますし、壁を破損する危険性も高まるので、スペースは余裕を持って確保するようにしてください。