ヘアエステ評判ガイド

ファミリーファンドとは?

ファミリーファンドとは、複数の投資信託、つまりファンドを合同運用させるために、マザーファンドを通して投資を行う方法のことです。

簡単に説明すると、購入者が購入した投資信託はまとめてベビーファンドと呼びますが、これをマザーファンドに投資してください。

それによって実質の運用はマザーファンドで行うことになりますが、ベビーファンドがマザーファンドに投資するための費用はかからないのです。

そしてマザーファンドのすべての運用結果というのは、それぞれのベビーファンドに反映される仕組みです。

これがファミリーファンドです。

専門用語で投資家が購入するそれぞれのファンドのことをベビーファンドと呼び、ベビーファンドは別に設定されているマザーファンドに投資する形になります。

ベビーファンドの資金がまとまりますから、それによって運用効率がアップするというメリットがあります。

決算の回数や信託報酬が違っていても同じ投資の対象や運用方針の場合にはファミリーファンドにすればこうした資金を一括で運用可能です。

運用効率や運用管理について便利に、効率よく行いたい人にお勧めです。

また今あるファンドと同じ運用を行うファンドを新しく設定するという場合には、ファミリーファンドに変えれば、始めた時のファンドの規模をそれほど気にしないで設定可能です。

1つのファンドで、リートや債券、株式といった投資対象に分散する場合にも、ファンド設定が簡単です。