ヘアエステ評判ガイド

つけまつげの選び方

つけまつげは、「とにかくこれだけ!」という一点買いではなく、シーンや目的に合わせた選び方が必要です。

つけまつげにはストレートタイプとクロスタイプがあります。

ストレートタイプは、ナチュラルに長さを出したい時におすすめです。

クロスタイプは密度があるので、ゴージャスに見せたい時にぴったりです。

つけまつげは多ければ多いほど、太ければ太いほど、長ければ長いほどゴージャスになります。

またクロスしている部分が多いほど、派手になります。

ですが、少々派手すぎることも・・・。

「いかにも」なつけまつげに見えてしまいます。

ナチュラルに見せたいのなら、ストレートタイプですね。

それにグルーをつける部分が柔らかく、細い方がナチュラルに見えるし、何よりつけ心地がいい!つけていても負担が少ないのです。

また、つけまつげの装着具合を確かめるときは、前だけではなく、斜めからもみるようにしましょう。

鏡を見るときは真正面から見ますが、実際に他人に見られるときは、真正面というより、すこし斜めに見られていることが多いはずです。

正面から見て「これくらいかな」と思っていたつけまつげを、横から見たら「いかにも」な不自然な長さだった、ということもあるので、鏡は2枚使って横からの様子もチェックするといいでしょう。

また、長さがショートタイプとロングタイプがあります。

目鼻立ちの整った人はロングでも大丈夫ですが、そうでない人はショートを選んだほうが無難です。